スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒百合



何年も花をつけなかったクロユリが今年は花をつけた。背が低いから写真撮るのが大変、ちょっとブレてしまった。
スポンサーサイト

庭のエンゴサク



庭のイチイの木の下に生えたエゾエンゴサク。今年は花をたくさんつけてくれて、実もちゃんとついた。「よく些咲いて偉いね。また来年も頼むね」といつも声をかける。種は豆のさや状になり、熟すと手で触るとはじけて黒い艶々した種が飛び出す。

Img_4227.jpg

桜とエゾエンゴサク

Img_4211.jpg




5月6日、上湧別の神社にて。
桜の木の下にエゾエンゴサクがいっぱいに咲いていた。

金比羅神社の桜



上ところ金比羅神社の桜、5月3日。
今年のGWは気温が高く、桜の咲き始めが10日くらいも早かった。

五月の雪



冷たい低気圧がやってきて、11日から12日の朝にかけてオホーツク海側は時ならぬ雪が降った。庭の花たちもびっくり。折しも桜が満開で、花見と雪見が同時にできることに。

水鳥2



赤いくちばしの水鳥。なんという鳥だろう?サロマ湖畔にて。

--附記--
ガンカモ科の「ウミアイサ」という鳥で右側はオスで左側はメス、とのことです。

水鳥



サロマ湖畔で見た顔の黒い水鳥。調べたらユリカモメらしい。

水芭蕉



サロマ湖のほとりにある芭露(ばろう)水芭蕉群生地にて。群生地内の木道は、旧国鉄湧網線の線路跡を木道として整備したもの。
下が木道。10日ほど前に訪れたときに撮ったので、まだ水芭蕉が咲いていない。

Img_4089.jpg
プロフィール

胡舟

Author:胡舟

オホーツク在住。北の海のクラフトを創っています

カメラ:Canon EOS Kiss X2
レンズ:タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
Super Takumar 55mm F1.8
ビデオカメラ:Panasonic HC-V300M

最新記事
リンク
月別アーカイブ